2015ツールド八ヶ岳|ロードバイクが好きなんだもん!|
自転車が趣味なので、自転車で健康的にダイエット中です。

2015ツールド八ヶ岳


こんにちは。

4月19日に開催された「ツールド八ヶ岳」に参加してきました。土曜日は仕事なので仕事終わりに、友人のFさんと、Nさんを拾って長野県に前日入りです。

当初予定していました健康ランドの休憩室で仮眠しようと思いましたが、健康ランドのスタッフさんによると長野マラソンと日にちが被っているらしく、休憩室は一杯とのこと。そうなんだ~。じゃあしょうがないよねという事で、風呂に入りながらFさんと(Nさんは女性なので一緒ではありません。今回はサポートとして同行です。)車中泊するところをいろいろ話しまして、中間地点の「八千穂高原スキー場」の駐車場にすることに決定。ここならスタート地点まで行くのに下り、ゴール後に車に戻るのも下り、大会後のじゃんけん大会開催場所が目の前という好立地なのですよ。じゃんけん大会が終了後、ソッコーで帰れますからね。

健康ランドから移動途中で、車で大会のコースを試走してみましょうという事で、走ってみました。スタート地点から斜度5%くらいの登りになっているんですね~。そのあと住宅街のエリアでは結構急な登りになっているではありませんか。車移動ですけど、登りがあまり好きではない私をビビらせるには十分な試走でしたね。

IMG_0287.jpg
↑車の中で就寝前の晩酌。完走を祈願しながら飲みました。

スキー場着が23:30分軽く明日のミーティング&晩酌。車のエンジンを切るにはちょっと寒いですね~。さすが長野県。午前1:00を回りましたので就寝。

ほとんど眠れないまま、当日朝を迎えました。身体が怠い~超眠い~目がシバシバする~。

朝食を取った後に、近くの坂道でウォーミングアップ。寝不足で疲れますね。早速自信を喪失。

ということで、スタート地点に移動を開始。移動する前にヒルクライムを舐めきった野郎どもの記念撮影。

11117848_666197206847074_1949104242_n.jpg
↑これから地獄を味わうということを知らない野郎ども。

坂道を下る下る、ちょっとブレーキから手を放すとすぐに速度は50Km近く出ます。冷たい空気で顔が痛い。
スタート地点に着きますと、大勢の参加者様が思い思いに過ごしていました。テンション上がりますね~。

11169007_815882615159431_1810300701_n.jpg
↑この参加人数圧巻です。

スタート時間までまだ時間がありますので、我々もウォーミングアップをすることに、さっきより気温が上がって来ているせいか、体の調子は悪くなさそうです。結構いい感じになっていますかね。初参加なので時間切れの足切にならなければ御の字です。

11173668_815882675159425_648933720_n.jpg
↑参加者の皆様のウォーミングアップやら、バイクの調整やら余念がありません。

で、端折りますがスタートしました。スタートと同時に私の目の前の方が立ちゴケ。驚きましたけど、端に寄ってくれたので、落車に巻き込まれずに済みました。最初は抑え気味に漕いで行きます。何しろ坂道は基本的には好きではないのですから、苦手分野で無理は禁物です。25kmもあるし。

11139801_815882581826101_2130500922_n-1.jpg
↑結構良い傾斜でしょ?こんなのが25kmあるんですよ。

しばらくすると8%台の坂道が続きます。Fさんの前情報では、2km位続くようなので終わるのをじっと待つ。ひたすら漕ぐ。けど、辛くないぞ?今までの私なら、すぐに息は上がり脚はパンパンになるところですが、この日は普通です。登っているので負荷は掛かっているのですが、辛くない。辛いどころか足が勝手に回る。面白いように回る。三本ローラーのおかげなのか?

この状態で3分の1を消化しましたが、足は全然辛くないし、息もそんなに切れていない。まるで別人じゃん?どうした俺。白樺林の風景を楽しみながら、登っていきますと「ハーフコースゴールまで5KM」の看板が出てきました。「おお、あと5KMでスキー場ってことか。ハーフなら余裕そうだな。」などと思いつつスキー場を通過。通過時にNさんの応援を受けさらに登っていきます。さらに2KMほど登って行ったところで、ゼリーでも補給しておこうかと思いましたが、キャップが硬くて空きません。緩めておけば良かったと後悔しつつ、ここで足に異変が。

攣った~。痛い~。何とかビンディングを外し、崩れ落ちるように下車。当然立って居られないので座る。しかし座っていられないので寝ることに。

なんで寝る?ヒルクライムで寝る必要ってあるか?と思いますが、それくらい痛いのですよ。追い越していく参加者さん達が「水分取った方が良いよ~」とか「待っていれば治まるからね~」とかいろいろお気遣いをしてくれたのが嬉しかったですね~。参加者さんも登っているから他人を気にする場合ではないのに。あの時声をかけて下さった皆様、ありがとうございました。

痛みも治まったので再出発。極力足に負担をかけないように、ケイデンス50位、速度は8KM前後をキープ。そのあと2回ほど足が攣りましたが雨に濡れながらもなんとかゴールしました。いやー辛かった。心肺は普通なのですが、足が辛い。公式な大会に出場したのはこれが初めてなので、まさか完走できるとは思いませんでした。人間やれば何とかなるもんだ。

IMG_0294.jpg
↑無事にゴール。満身創痍、燃え尽きました。

後は車に戻るだけなので楽勝です。

しかし、本当の試練は帰りにありました。一部区間は登りですが、ほとんど下りなのでペダルを漕げません。雨本降り、下りなのでブレーキ掛けっぱなし、標高高い、体が超冷える訳です。辛すぎる~。この状態で約30分耐えることに。車に戻ってきたときはホッとしましたよ。そのあとじゃんけん大会に参加しました。いろいろゲット出来ました。

終わってみれば非常に楽しい大会でしたね。坂が大嫌いだった私が完走できたのは大きな自信になりました。
来年もフルコースで自己新記録を狙いますよ。参加者の皆様、お疲れ様でした~。(^_^)/~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングに参加しております。よろしければポチってくださ~い。


プロフィール

わらんや

Author:わらんや
FC2ブログへようこそ!ロードバイクが趣味です。リンクフリーです。今後とも宜しくお願いいたします。

PR

最新記事

おすすめ

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

カウンター


PR
美しいモデル脚へ。セルマッサージソープ
RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)【ファイテン公式】
ミズノ公式オンラインショップ
【★毎日更新★】「半額以上」の割引クーポンが目白押し♪
【RaCoupon 買うクーポン】