緊急時のための備え|ロードバイクが好きなんだもん!|
FC2ブログ
自転車が趣味なので、自転車で健康的にダイエット中です。

緊急時のための備え

こんにちは。

サイクリングでのトラブルで、パンクは付き物です。何人かで行くときは大体誰かが道具を持っていることが多いので、何とかなる場合が多いのですが、ソロで行く場合はパンクしたら自分で何とかしなければなりません。

なので、ソロライドへ行く場合最低でもWO(クリンチャータイヤ)の場合

○スペアチューブ
○ポンプかボンベ
○タイヤレバー

の三点セットが必要です。タイヤレバーは私も忘れたことがありますが、仲間のタイヤレバーを拝借して助かりました。ソロだったら素手でタイヤを外さなければなりません。

携帯するのに悩ましいのがポンプですね。出来るだけ荷物を少なくしたいのが、サイクリングの常であります。ロードバイクならなおのこと。小さいポンプだとエアーが入っていかないし、大きいポンプだと嵩張ります。

最近のポンプは小さくても結構エアーが入るタイプのものがありますが、それでもポケットには入りません。ジャージの背中のポケットなら入りますが、ソロでロングだと小型のリュックなんか背負うと邪魔になるかも知れません。

そこでこれです。

IMG_0310_002365145.jpg

そもそもこんな小さなポンプで十分にエアーが入るのかどうか、非常に怪しいのですが、いざというときに無いよりあったほうが良いに決まっているので、購入しました。

大きさ的には100円ライターより、一回り位大きい程度。これにはフレンチバルブ用のアダプターが付属してますので、これを無くすとロードバイクには使うことが出来ません。

IMG_0311_00023154.jpg
↑これがフレンチバルブ用のアダプター

IMG_0312_000251458.jpg
↑フレンチバルブのネジを緩ませます。

IMG_0313_00231654.jpg
↑アダプターをバルブにねじ込みます。

IMG_0314_1236985.jpg
↑ポンプ側のフリーになっている口にねじ込みます。

IMG_0316_56983214.jpg
↑ポンピング開始

このポンプはホント小さいのですが結構高い空気圧まで対応していますので、8気圧位まで余裕で入ります。ポンピングの回数は結構行きますけどね。

このポンプはツール缶とか、小型のサドルバッグにも収納出来ますので、邪魔になりません。ポンピングの回数も疲れてどうしようもないという程は必要なしです。常識的な回数で入ります。(でも、回数は多め)なお、このポンプを使うときはある程度空気を抜いておかないと空気が入っていきません。そこを何とかしてくれればなぁ~。

パンクは付き物とは言え、空気圧の管理さえしっかりやっておけば、そうそうパンクはしません。いざというときの保険と考えれば、コンパクトで高圧まで耐えられるポンプは必携ですね。

チューブ交換の練習はちゃんとしておきましょうね。それさえできればソロライドで思う存分走れます。


air bone(エアボーン) スーパーミニポンプ PCホワイト

私が使っているのはこれのシルバーです。コンパクトで緊急時には役に立ちますよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングに参加しております。よろしければポチってくださ~い。


プロフィール

わらんや

Author:わらんや
FC2ブログへようこそ!ロードバイクが趣味です。リンクフリーです。今後とも宜しくお願いいたします。

PR

最新記事

おすすめ

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

カウンター


PR
美しいモデル脚へ。セルマッサージソープ
RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)【ファイテン公式】
ミズノ公式オンラインショップ
【★毎日更新★】「半額以上」の割引クーポンが目白押し♪
【RaCoupon 買うクーポン】