里山グルメライド|ロードバイクが好きなんだもん!|
FC2ブログ
自転車が趣味なので、自転車で健康的にダイエット中です。

里山グルメライド

5月10日に里山グルメライドに行ってきました。

前回、私のローラー専用車のFELTをレンタルして足立~荒川河口往復を、体験サイクリングしてきたK君が、コルナゴ STRADA SL 105搭載車を、最近購入したのです。
その時の記事はこちら

初心者だからなにも分からないだろうと、ある程度経験者であるI君と一緒にショップへ行ったようです。コンポは105で、ビンディングペダルはSPD-SL。装備を見ると初心者っぽさは微塵もありませんね。

荒川河口のサイクリングに同行したI君の希望により、「K君のコルナゴ購入記念サイクリングに行きましょうよ。」と提案がありました。「どうせ行くならサイクリングロードじゃなくてちょっと山の方に行きたいっすね」とか言い出しましたので、私の良きライバルであり、埼玉のときがわ周辺に詳しいFさんにプランニングをお願いしました。

当日は朝から良い天気に恵まれまして、絶好のコンディションです。前日にI&K君には「会社に6時30分集合、7時出発ですよ」とお知らせしておきました。時間に遅れることもなく全員が6時半前に集合。「うむ、いい感じの出足ではないか。6時40分頃にそろそろ行く準備をしますか~」というところで、私のアンカーRA6エキップに違和感が・・・。前輪の空気が抜けてますけど?

昨日の昼頃にやはり空気が抜けていて、フル充填しておいたはずですが、どうやらスローパンクしている模様。どうしようかな・・・。チューブ交換していくか?そうするとツーリング開始前に予備のチューブを使ってしまうことになるな・・。もう一本予備チューブを持ってこなかったことを後悔しながら、思いつきました。FELTのホイールごと交換してしまえばいいじゃん!ということで、ホイールごとアッセンブリー交換。こういう時予備車があると便利だね~。今日は初心者を含むライドなので、ホイールとタイヤはパンクさえしなければ何でもいいや。という事で無事にロードバイク3台を積み込みまして、スタートしました。

道中は道も比較的空いていて、予定時刻の5分遅れでFさんとの待ち合わせ場所に到着しました。FさんとNさん(Nさんは女性です)に、初顔合わせのI君とK君を紹介し、F&Nさんの自己紹介も終了しまして、I&K君は集団走行はほとんど初めてなので、事前にFさんにハンドサインのレクチャーをお願いしておきました。要らない事故を防止するためにも、ハンドサインは重要です。無事にサイクリングを終えるためにも覚えてもらわないと困りますので。

一通りレクチャーも終わりましたので、出発しましょう。
IMG_0314_01.jpg
↑スタート地点の「ニューサンピア埼玉越生」の正面玄関で記念撮影。

まずは腹ごしらえという事で、「丘の上のパン屋」さんに行きました。
ココのパンは焼き立てなのですごく旨い!柔らかいしモチモチ感がたまりません。私はアンパンとピザパンを食べましたがアンパンはパンとアンコのバランスが絶妙で甘すぎないので良いですね。
一方ピザパンは玉ねぎの歯ごたえと、これも絶妙な塩加減でホントにうまい。これ気に入りました。外で食べられるのも解放感があってとても素敵です。写真を撮り忘れたのはパンに心を奪われたからです。

この後は最近出来たばかりの「ときがわベース」へ立ち寄り後、いよいよ松郷峠へ。初心者であるK君にとって初の峠です。命運はいかに。

と思ったら、意外と登っていくではないですか。速くは無いけど確実に前進していきます。結局足をつくことなく登頂完了。結構やるではないか。私はというと、前半飛ばしたため後半に心拍がきつくなり、失速気味ながら一番手で登頂完了。いやぁ前半から飛ばすもんではないですね~。峠は厳しいなあ。
IMG_0331_01556984777457.jpg
↑所々でこれからの注意点、見どころなどの説明が入ります。Fさんの知識あふれる説明に脱帽。

その後、和菓子処「小松屋本店」さんへ。ここではサイクリスト向け?に冷凍保存の大福が置いてありまして、御親切に常温で置いておいたときの食べごろの時間まで、書いてありました。私はノーマル大福を購入125円。これは中にアンコと生クリームが入っていまして、これまた絶品!甘さもちょうどいいし、柔らかい。甘いものはあまり得意ではありませんが、これはおいしい。
お茶まで出していただき、恐縮しきりです。たいして高額なものを買った訳でもないのにここまでもてなしてくれるとは、世間もまだ捨てたもんではありません。ぜひまた行きたいお店ですね。
11256504_827137090700650_830291803_n_01.jpg
↑和菓子処「小松屋本店」さんで、冷凍大福に群がる面々。これは最高においしかった。

この後はオプションでの林道チャレンジです。平均斜度10%約1KM前後(だと思う)の登りです。Fさんの激坂認定付。とりあえず来たからには挑戦してみようという事で、I君、K君、私、Fさんの4人で挑戦。Nさんは麓でお留守番です。
IMG_0318_01.jpg
↑この先に10%とか12%の激坂が待っている。この辺りはまだ大したことはない。

さっきの松郷峠での教訓を胸に序盤からは飛ばさずに・・・。っていうか飛ばせません。さすが激坂、要所要所でガーミンの勾配表示に12%とか表示されますけど~?

以前の私ならもう心が折れまくりなのでしょうが、最近のダイエットで体が軽くなっていることの効果と、ツールド八ヶ岳を完走したという実績を信じ、ひたすら漕ぐ。足なんかついてたまるか~。そうこうしていると前に居たK君に追いつきました。とりあえずパス。これは良い感じだと思いながら走っていますと、ダンシングで後ろからI君が追い上げてきて私をパス。「抜かれたか~ちくしょう!」と思いカーブを抜けるとそこにはさっき追い上げていたI君が心拍売り切れでバイクから降りていました。

やはり峠はペースが大事なんだな~とI君もパス。結果ゴール地点である未舗装に変わる地点には、私が一番手で到着。

信じられません!

今まで軽く心が折れていたのに激坂にも関わらず、ゴールまで足つきなしで到着出来るなんて~。素晴らしい!どうやらダイエットしたことでメンタルも強くなっているようです。

11225534_827137170700642_735974549_n_01.jpg
↑登り終えて勝利のスポーツドリンクを楽しむ私。今までの登りが苦手だった私はどこへ?

11245430_827137114033981_1381076535_n_01.jpg
↑激坂オプションを足つきなしで登った「初心者K君」大したもんだね。2番手でゴール。

IMG_0316_01.jpg
↑激坂オプションを終えた面々。さっきまでの地獄の味を各々語りだす。

さて、激坂オプションも楽しんだところで、お昼を食べに定峰峠の途中にある「鬼うどん」さんへ。これって屋号なのか?

暑かったので、冷やしぶっかけを注文。さっぱりしていておいしい。普通においしい。そこで氷水をボトルに補給させてもらい、御主人に記念撮影をしていただきました。
IMG_0340_55699588855588.jpg
↑冷やしぶっかけうどん。結構コシがあっておいしい。さっぱりしている。

IMG_0323_01.jpg
↑一番左の「初心者K君」の腹がすでにやばい。なんだこの腹、食いすぎなんじゃね?

いい記念になりました。ありがとうございます。

そこから何個か坂を登り下りしながら、スタート地点のニューサンピア越生に到着。いやー無事に終わって良かった。怪我とか事故とかせっかくの楽しいライドが台無しですからね~。

ライドの後は温泉です。これがやめられない。溜まった疲労が抜けていく~。気持ちが良い。そこで今日のライドを振り返りながら話し込む。初心者のK君のケツ痛に関する質問が止まりませんでしたね。

FさんNさんガイド&プランニング、どうもありがとうございました。とても楽しい時間が過ごせましたし、改めて自分の課題が見えてきました。新メンバーともども宜しくお願いします。是非また行きましょうね。

IMG_0342_55223336698569885.jpg
↑帰ってきてからのお疲れ焼肉会。腹を減らした野郎どもが肉にかぶりつきます。

私とI君とK君は地元に戻ってから、焼き肉で反省会。食べ放題だからといって食べきれないほど頼んだことも含めて反省。彼らも十分満足したライドでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングに参加しております。よろしければポチってくださ~い。



プロフィール

わらんや

Author:わらんや
FC2ブログへようこそ!ロードバイクが趣味です。リンクフリーです。今後とも宜しくお願いいたします。

PR

最新記事

おすすめ

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

カウンター


PR
美しいモデル脚へ。セルマッサージソープ
RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)【ファイテン公式】
ミズノ公式オンラインショップ
【★毎日更新★】「半額以上」の割引クーポンが目白押し♪
【RaCoupon 買うクーポン】