定峰峠のタイムを計ってみた|ロードバイクが好きなんだもん!|
自転車が趣味なので、自転車で健康的にダイエット中です。

定峰峠のタイムを計ってみた

こんにちは。

この間の日曜日に定峰峠のタイムを計りに行ってきました。
IMG_0409_88956741.jpg
↑これがゴール地点である定峰峠の茶屋です。スタート地点の白石車庫から約5キロ。スマートフォンのカーナビアプリがあると残り距離が出るので、便利です。

そうです、ツーリングではなくタイム測定だけのために定峰峠に行ってきました。

朝五時に起床し、調布の友達を迎えに行きます。

午前7時に待ち合わせていますので、多少余裕を持っての出発です。

やはり朝は道路が空いてていいですね~。

午前6時40分に調布のファミマに到着。

友達を待ちましょう。この友達はロードバイク歴は浅いのですが、サイクリングロードにも最近飽きたっぽいので、峠を提案したところ、試しに走ってみたいとの事なので、お迎えに上がったという訳です。

ロードバイクを車に積み込んで、ファミマで補給食を購入。ついでにドリンクも購入。コンビニ待ち合わせだと必要なものが揃えやすいので便利です。

改めて埼玉へ向け出発。中央道を使い、調布IC→八王子JCT→鶴ヶ島JCT→東松山ICというルートで東松山到着。

出発地はパトリア小川にしました。

駐車場もありますし、自販機もあるしトイレもありますので、スタート地点としては利用しやすいので便利です。

パトリア小川から定峰峠までは、距離にして約15KM。ウォーミングアップとしてはまあまあです。

ここは里山ですので、一見平坦だと思っても実は1%とか2%で登っていたりします。これが意外と足に効いてくるんですよね。

連れのお友達の様子はというと、序盤は景色が良いのも手伝って非常に順調です。

裏道ですからね、木漏れ日の中軽めに流していますので、気分は悪いはずはありません。

県道に出て、川沿いを進んで行きます。イイですね~里山。清涼感漂う感じで気持ちが良いです。

朝方雨が降ったみたいで、道はびしょびしょですけどね。

で、落合橋交差点を左折し道路脇に停車。

お友達に「ここから徐々に登っていくから、無理しないでね」と助言。

再スタートし、時速15KM~20KM位で進んで行きます。ガーミンを見ると2%~3%位の上り坂になっています。

さて、4KM位進んでくると舗装が赤のアスファルトになっている、通称「赤絨毯」が見えてきました。

赤絨毯は距離はありませんが、10%の勾配です。赤絨毯前で停止。

お友達の様子はというと、ここまでの緩い勾配でまあまあいい汗かいてますね。だらだらと続く登りは多分初体験でしょうから、結構キテいる様子。

「あそこの赤い舗装のところは10%あるから無理しないでね。あれを越えると白石車庫っていうバスの停留所があるから、そこが定峰峠のスタート地点だからね。」と告げると「10%!?たぶん無理!」という返事が返ってきました。

無理もないです。今まで平坦メインで走っていたのですから、平坦よりも高負荷の登りは初めてです。

とりあえずスタートし、赤絨毯を登りきったところで待つことに。

おいらも初めて連れてこられたときは、ここが結構効いたよな~。今では普通だけど。

ここで小休止。お友達に感想を聞くと「キツイ!まだ峠じゃないの?無理~。」とのことでした。

そうだよね~。おいらもそうだったもん。初めての時は。白石車庫までで、結構いっぱいいっぱいで登ってきた記憶があります。

最初の頃は定峰峠の登頂タイムは45分位でした。この間のグリーンラインを堪能した時は(詳しくはこちら)多分ですけど、20分位で登れていたような気がします。

だとしたら、約1年で私は成長したことになりますね。あまり実走はしないで3本ローラーばかりやっていることが多いですが、それでも峠は速くなるんですね。

今日はそれを実証しに来ました。

ツーリングではなく私的には定峰峠のTT。お友達的には峠初体験。が本日の趣旨で御座います。

さて、白石車庫に到着しました。9時45分位でしょうかね。ここで改めて感想を聞くと「ツライ!峠は無理です!自転車キッツ!」とのことでした。

お友達曰く「ここで待っているから登って来ても良いよ」との事なので、行ってくるとしましょう。

10時ちょうどに白石車庫出発。登り始めましょう。

軽いギヤで様子を見つつ、時速15KM前後をキープします。このペースを守れれば20分位でゴール出来るはず。ですが自然の地形は急になってみたり、緩くなってみたりするので、自分の脚と相談ですね。

2KM位で時計を見ると10分位で来ているようです。悪くは無い。淡々とペダルを回していきます。

最初はきつくてしょうがなかった定峰峠も今回で4回目なので、何となくですが気持ちに余裕が感じられますね。

脚が辛くなってきたので、ダンシングを織り交ぜながら登っていきます。ダンシング時は「休むダンシング」を意識しながら、また研究しながら登っていきます。

休むダンシングはやはり峠道でないと、どうやったらいいか分からないし、効果も分からないのでこればかりは、実走しないとやはりダメですね。

今回はスマホのカーナビアプリを見ながら登ってみました。これだと残りの距離表示が出るので気持ちに余裕が出てきます。

峠の茶屋まで300M地点まで来た!ここからスパート!ダンシングでスパートを掛けます。死にそうになりながら峠のT字路に到着。すかさず時計を見ると10時20分。息も絶え絶えだったので、秒針までは確認できませんでした。ひょっとしたら19分50秒とかだったかも知れませんし、20分15秒とかかも知れません。

とりあえず、20分前後で登頂は出来ましたので良しとしましょう。

茶屋をバックに写真を撮り、LINEで送信するも電波微弱で送信不可。何とかしてくれSOF○BAN○。

IMG_0619_531226487.jpg
↑登頂直後に写真を撮り、そのまま下山しました。下りは涼しい~。

で、ソッコー下山。

下りは楽でいいな~。これがあるから峠は楽しい。

で、12~13分位で白石車庫に到着。

友達と合流。写真を見せて登ってきたことを証明しました。

友達曰く、次回は登れそうな気がすると言ってました。

今日は登らないとの事なので、車に戻ることにしましょうか。

私的には満足な結果でした。もっと精進するぞ。


(パールイズミ)PEARL IZUMI 621B プリントジャージ
↑ヒルクライムはスピードが出ない(出せない)ので速乾性のウェアは不可欠です。快適さが段違いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村に参加しております。よろしければポチっとお願いします。

プロフィール

わらんや

Author:わらんや
FC2ブログへようこそ!ロードバイクが趣味です。リンクフリーです。今後とも宜しくお願いいたします。

PR

最新記事

おすすめ

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

カウンター


PR
美しいモデル脚へ。セルマッサージソープ
RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)【ファイテン公式】
ミズノ公式オンラインショップ
【★毎日更新★】「半額以上」の割引クーポンが目白押し♪
【RaCoupon 買うクーポン】