ツールド妻有/2015|ロードバイクが好きなんだもん!|
FC2ブログ
自転車が趣味なので、自転車で健康的にダイエット中です。

ツールド妻有/2015

こんばんは。

いやー、このブログを書くにあたり、写真の整理とかブログ用に縮小したりとかで、なんだかんだで1時間くらい写真の編集に時間を取られた私です。

行ってきましたよ。

ツールド妻有。

我々は90KMコースにエントリー。

土曜日に仕事が終わってから、埼玉県東松山市に在住のFさんとNさんを拾って、新潟県は十日町市に遠征です。

行きの高速ではずーっと雨降ってましたね。大丈夫か?明日。

途中、PAで夕飯をみんなで食べて、十日町市内のセブンイレブンで寝ることにします。

で、朝ですが・・。眠い!眠すぎる!寝た気がしない~。

IMG_0435_87965231.jpg
↑朝もやがかかる新潟県十日町市内。我らがトランポがりりしく見えます。ちなみに前方の重機はセブンさんの持ち物です。

雨は降ってはいないですが、時々小雨が降りますね。まあ、雨具は必要ないっぽいので、良しとしますかね。せっかく新潟に来たから、日中は晴れてほしいな~。

受付が5時半からなので、身支度を整え駐車場に向かうとしましょうか。

なんで、いきなり駐車場で寝なかったかといいますと、トイレが無いからです。セブンイレブンの駐車場ならトイレもあるし、飲み物もすぐ買える。コンビニって便利だな~。お世話になりました。

IMG_0437_78965236.jpg
↑で、駐車場に到着。受付を済ませ、参加者の証の「ツールド妻有ジャージ」を着用。

結構着心地は良いですね。サイズもぴったりでした。ソロサイクリングでこれを着てると少しは箔が付くかな?

IMG_0439_98874563.jpg
↑スタート会場に到着。みんな同じジャージを着ている。妙な一体感がありますね。こういう雰囲気、嫌いじゃないです。

IMG_0440_96235647801.jpg
↑会場では音楽が流され、DJ?注意喚起とかしてたからDJじゃないな。テンションも寝不足ながら上がってきますね。
現在AM7時

DSC_1636_455655213_521365214.jpg
↑これが出発待ちの車列です。凄い人数ですね。インターネットで受け付け開始後、8時間で定員に達しただけの事はありますね。
DSC_1653_44588221260121_885478521032.jpg
↑やっとこさスタートの順番が回って来ました。レースじゃないので、順位は関係なし。完走できるか出来ないかが問われる。

IMG_0442_78546321.jpg
↑こんな田園風景の中走ります。関東よりも緑が濃い感じがします。

IMG_0443_87645213012.jpg
↑どうですか~。この風景。癒されますな~。この時点で新潟に来て良かったと思ふ。

IMG_0445_85462315.jpg
↑段々畑が「THE日本」て感じで良いですね。鉄道模型のレイアウトそのままですね。

IMG_0447_432154697.jpg
↑スタートから約12KM地点の「第一エイドステーション」 ツーリングイベントはこれが楽しみだったりします。

IMG_0448_4125212.jpg
↑すでに何か所か登りをこなしてきた体には、塩分が必要。このキュウリも美味しかった~。味噌が絶品。

IMG_0450_74585412.jpg
↑この豆腐も美味しかったのですよ。大豆の風味が濃厚で、弾力もあって旨かった。

IMG_0451_4561254125.jpg
↑米どころ新潟に来たからには食しておきたいこれ、塩むすび。冷めても美味しいのはさすが!

DSC_1682_56231544587第一エイド
↑第一エイドではまだまだ余裕の私。これから終盤に向けて、大変さが増してくるのは予想出来てません。

しかしツールド妻有ってすげーな。エイドステーションがもはやアンテナショップ並みの品ぞろえ。これは良いですね~。スタッフさん(地元の方々)のおかげで我々サイクリストは、非常に楽しい時間を過ごせた訳ですから、ホントに感謝です。

ボトルにポカリと水を補給してもらい、トイレを済ませて出発しましょうかね。

IMG_0452_12546231.jpg
↑第一エイドステーションを出発後、スノーシェードの中を通り抜けてきました。関東ではなかなか無いです。真冬は雪が凄いんでしょうね。

この「ツールド妻有」は細々とした上り下りが多いです。距離はそんなには長くはないですけど、割と急斜面が多い気がしますね。結構普通に8%くらいの坂は出現します。

ここら辺に来ますと、距離にして2KM位の5%とか6%くらいの上りは、珍しく無くなってきますね。

でも、ホントに気持ちよく登ることが出来ます。最近は、定峰峠のタイムを計ったりしてますので、登りに対して免疫が出来てきたのでしょう。周りの人が自転車を降りて押しているのを横目にシッティング&ダンシングで駆け上がります。

う~む。半年前の私とは絶対別人だ。おいらの背中にジッパーが付いていて、誰かが中に入っているんじゃね?

半年前ではありえない光景です。

DSC_1675_77559856231014501_4458745.jpg
↑なかなか山深い感じになってきましたね。朝から路面状態は依然、ウェットのまま。早く乾くと良いけどね~。

IMG_0457_84658745.jpg
↑結構いい斜度ですよね?これから登るのですよ。ここまで傾きが分かりやすいのは、関東ではあまり見ませんね。

途中、日産のセールスさんから電話がかかってきたので、Fさん&Nさんには先に行ってもらい、点検の予約を入れて後を追いますよ。

IMG_0454_2564875210.jpg
↑というわけで第二エイドステーションに到着。

IMG_0453_164587954.jpg
↑ここではのどが渇いたので、スイカを御馳走に。甘くてジューシー。もう新潟に住んでもいいと思った。

写真を取り忘れたのですが、第二エイドステーションで、トマトの漬物をいただいたのですがこれが、私の中ではベストオブ妻有。ピクルス液にトマトを漬けたのかな?すんげー旨い!!どことなくイタリアンな感じでもあり、漬物としても結構さっぱりとしてホンっトに美味しかった。あれまた食べたいな~。

IMG_0462_45213652.jpg
↑この辺からなんとなく尾根伝いを走っているような感じになってきました。登っては下り、下っては登るというのを繰り返します。

IMG_0458_462315412.jpg
↑そんなテンションMAXの私を大人の雰囲気で後から走るFさんです。思えばこの人の影響で、峠を走りたいと思ったのでした。

IMG_0461_631524621.jpg
↑どうよ?この景色。天気はアレですが、結果としては暑くないしこれで良かったのではないかと思います。晴れたら暑いでしょうしね。

IMG_0464_4652132.jpg
↑第二エイドから15KMの地点にある「第三エイドステーション」結構こまめに設置してありますね。グルメライドか?

IMG_0465_62352365.jpg
↑パエリアです。初洋食です。これも結構美味しかったけど、米どころとしてはおにぎりで十分良かった気がします。せっかく作っていただいたのにごめんなさい。味は良かったですよ。

IMG_0466_652145.jpg
↑見よ!スイカの山。これが新潟県人の県民性なのだ。太っ腹~。もちろん甘くてスゲー旨い。

さて、ここまでで全行程の約半分。足はまだまだ余裕そうだ。尾根伝いっぽいところでは、下りの勢いを殺さずに次の上りを時速40KM近くで上ったりして、山岳を満喫している私です。最高にこのコースは面白いです。これは来年も参加だな。

流石にこの辺りまで来ると、リタイヤする人もいるのか、回収車が何台か来ますね。結構ハードだもんこのコース。サイクリング初心者には間違いなくオーバーワークです。

では次のチェックポイントに向かいましょう。エイドステーションではなくチェックポイントということは、必ず所定の手続きを踏まなければならないということ。

通過した証明に、受付の時に渡された番号カードを提出しなければなりません。これがないと、参加者の安否がわからなくなることも。

IMG_0473_69854785.jpg
↑ここが第3エイドでもありチェックポイントの学校です。ここで出された蕎麦がメチャ旨かった~。腰があって最高に旨い。あれお金取れるレベルですよ。

IMG_0468_5124578521.jpg
↑新潟って良い所です。このトラス橋なんかいい味出してます。まんま鉄道模型のレイアウトの風景です。近くに日通車庫とかあるんじゃね?(わかる人だけ分かればいいのです。)

IMG_0471_23165236.jpg
↑ここね。このあと、結構な斜度の坂があります。この辺りから私の足に異変が。

この坂は「ガリガリ君」配っていたらしいのですが、今年は諸般の事情により何もなし。結構いい斜度でした。頂上にカメラマンが構えているわけだ。ダンシングで行きましたけどね。

DSC_1761_554+66633225599856スキー場
↑ガリガリ君坂を登り切っても、さらに追い打ちをかけてくるのが、ツールド妻有。ここのスキー場の坂は結構長かったですね~。

IMG_0474_6632598745.jpg
↑どんどん端折りますよ~。ここが第四エイドステーション。ここの直前の坂がやばい!本気で足着こうと思ったもん。付かなかったけどね。ここはちょっと寒かったです。

IMG_0476_665239856.jpg
さてさて、ゴールも近づいてきましたよ。これはゴール手前10KM位のところにある、ダムのパイプです。この中を水が通るのかな?

IMG_0478_46523154.jpg
↑ようやくゴール地点のミオン中里が見えてきました。もうすぐ終わるかと思うと名残惜しい感じですね。

IMG_0480_6632541.jpg
↑我々のバイクを記念撮影。思えば初新潟だよね。もっとみんなでいろんなところに行けたらいいな。

DSC_1783_4125412546855899_42513021.jpg
↑同じ場所で撮影。結構狭いよね?ここを普通に車が通ります。

DSC_1797_1365231455478_5462135.jpg
↑というわけでゴ~~~ル。途中Fさんに刺されそうになるも、私も加速して何とか先頭ゴール。ホント油断ならん!完走証も手にし、今年の妻有は無事終了。

総評
この「ツールド妻有」というイベント、最高でした。楽しいし、沿道の住民の皆様方が声援をくれるのですよ。それこそ小さいお子様から、ご年配のおじいちゃんやおばあちゃんまで。

凄く心温まるイベントだなあって思います。

地域住民の方々がこのイベント成功を目指して、運営されているのがよくわかりますし、地の物の食材を活かしたエイドステーションなんて、そこらのイベントじゃ真似出来ないくらい充実してましたしね。地域の本気度がホントに良く感じられる、良いイベントでした。来年も参加するぞ~~。

PS;写真を提供してくださったFさんNさんには感謝申し上げます。ありがとうございました。
また、いろんなイベントに参加していきましょうね。

私が走ったツールド妻有2015の90KMコースのログはこちら


GARMIN(ガーミン) Edge500J 【日本正規品】Silver フルセット
↑やはり今回みたいな「ヒルクライムツーリング」と称されるイベントは、心拍数の管理とか、おおよその走行距離が分かるとその後の体力管理に影響が出てきます。お勧めです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングに参加しております。よろしければポチッとお願い致します。




プロフィール

わらんや

Author:わらんや
FC2ブログへようこそ!ロードバイクが趣味です。リンクフリーです。今後とも宜しくお願いいたします。

PR

最新記事

おすすめ

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

カウンター


PR
美しいモデル脚へ。セルマッサージソープ
RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)【ファイテン公式】
ミズノ公式オンラインショップ
【★毎日更新★】「半額以上」の割引クーポンが目白押し♪
【RaCoupon 買うクーポン】